【乳腺開通の痛みから解放!】助産師さんがおすすめしてくれた母乳搾乳機!「メデラ スイング 電動搾乳機」の使い方とメリット、デメリット

スポンサーリンク

正規品リンクはこちら↓(正規取り扱い以外のお店には注意しましょうね)

乳腺開通ができていないまま出産を迎えると本当に地獄の痛みを感じます。

その痛みから解放してくれたのが、助産師さんがおすすめしてくれた「メデラ スイング 電動搾乳機」です。

実際私は使っているうちに母乳が出るようになり、陥没乳頭も治りました。初産婦さんや最初乳腺開通ができておらず悩んでいる方には、オススメです。

ここでは、その「メデラ スイング 電動搾乳機」のメリット、デメリットを紹介したいと思います。
関連記事「メデラ スイング 電動搾乳機」のおすすめ理由の紹介記事はこちら
>>【母乳マッサージが大変な初産婦ダントツ人気搾乳機】助産師さんが教えてくれた「メデラスイング」のおすすめ理由と注意点

正規品リンクはこちら↓(正規取り扱い以外のお店には注意しましょうね)

メリット:助産師さんおすすめの乳腺開通のサポート

乳腺開通ができていないまま出産を迎えると本当に地獄を味わうんですよね。

私は初めは乳腺開通できておらず母乳が全然出ませんでした。もちろん入院中母乳マッサージもしてもらいましたが、母乳の出は悪いままでした。

痛みに悶える私を見かねて助産師さんが

「病院を退院したら毎日母乳マッサージをするのは難しくなるよね。それなら、乳腺開通をサポートしてくれる搾乳機があるからそれを買ってみたら?」

と勧めてくれたのが「メデラ スイング 電動搾乳機」でした。

「メデラ スイング 電動搾乳機」は赤ちゃんの飲み方を忠実に再現してくれるので、おっぱいに刺激を与える事で着実に母乳分泌量が増やせるんだそうです。

実際私も使っているうちに最初は数滴しか出なかった母乳がどんどん出るようになっていきました。

初産婦さんや、最初乳腺開通ができておらず悩んでいる方には本当にオススメです。

メリット:コンパクトで持ち運びしやすい!

「メデラ スイング 電動搾乳機」はメデラの商品のラインナップの中でも最軽量の部類なんだそうです。実際持ってみても旅行などの際にも軽く持ち運びできそうです。

また、持ち運び用の専用袋と搾乳機を首から下げる時に使うストラップが付いています。

地味にこういう袋がありがたいです。

メリット:安心と信頼性!

私が出産の際にお世話になった助産師さんに話を聞いたところ

“メデラの搾乳機は日本の病院で採用率No1”

だそうです。もちろん、病院にあるのは家庭用ではなく、業務用の電動搾乳機ですので家庭用とは異なりますが、日本の病院でも採用されているのは安心できますね。

メデラでは、20年以上の世界トップの研究結果を彼らのHPで一般へ公開しています。最新の調査結果を役立つ情報として公開してくれているので信頼できますね。

スポンサーリンク

使い方:簡単なパーツと充実の付属品

使い方も簡単です。搾乳時は洗って保管してあるこれらのパーツを組み立てて(本品には白い弁は2枚入っています。)

この状態にして使用するだけです。

ちなみに「メデラ スイング 電動搾乳機」には便利な事に、付け替えできるニプルとフタもついてきます。搾乳した後この黄色のフタで密閉し冷蔵庫で保管することができます。

授乳時間になれば母乳を温め、ニプル部分を付け替えて完成です。これで授乳できます。

ちなみにニプル部分を分解するとこれだけのパーツに分かれます。

正規品リンクはこちら↓(正規取り扱い以外のお店には注意しましょうね)

デメリット:値段が高い

病院で採用率No,1という実績と信頼性

安いものを買って後悔をしたくない

やはり電動の搾乳機は、一般的に値段が高いのがデメリットです。

ただ、乳腺開通で痛みを持っている人には、「メデラ スイング 電動搾乳機」がおすすめです。

やはり、自分の身体への負担を考えた時に、信頼のある商品を使って

「早く痛みから解放されたい」

との想いから「メデラ スイング 電動搾乳機」を買うことにしました。

そして、実際私も使っているうちに最初は数滴しか出なかった母乳がどんどん出るようになっったので、選択は間違っていなかったと思っています。

買ってみると、「高いな」と思っていたのは購入直前だけで、

「痛みから解放された」ことや

「自動なので簡単」
(初めは赤ちゃんの生活リズムがバラバラのため、常に寝不足なので、簡単で楽なものが良いと思います)なことで「間違いがなかった」
と思っています。

初産婦さんや、最初乳腺開通ができておらず悩んでいる方には本当にオススメです。

スポンサーリンク

ちなみに、安い手動モデルは?

メデラにも手動の搾乳機はある(もちろん手動の方が値段は安い)のですが、手動だとおっぱいに赤ちゃんの飲み方の様な刺激が伝わらず、母乳分泌促進に繋げるのは難しいそうです。

助産師さんからは、

「手動モデルはある程度乳腺開通できてる人でないと勧めない」

との事でした。

いかがでしたか?
この記事では、乳腺開通のサポートもできる「メデラ スイング 電動搾乳機」を紹介しました。実際私は使っているうちに母乳が出るようになり、陥没乳頭も治りました。初産婦さんや最初乳腺開通ができておらず悩んでいる方には、オススメです。

正規品リンクはこちら↓(正規取り扱い以外のお店には注意しましょうね)

次の記事へ>>>【使い捨て哺乳瓶おすすめ】Playtex取り替えパックの簡単使用法!旅行・災害時におすすめ

育児マンガの記事まとめはこちら>>>マンガまとめリンク
子連れで行きたい最先端施設

チームラボボーダレスまとめ記事リンク画像

コメント

タイトルとURLをコピーしました