【初心者向け簡単完全ガイド】仮想通貨取引におすすめの「Zaif」の口座開設方法、入金方法

スポンサーリンク

ビットコインなど仮想通貨取引をしたい際には、仮装通貨取引所が必要となります。その仮想通貨取引所でおすすめなのが「Zaif」です。

関連記事>>>【仮想通貨投資】仮想通貨取引所は「Zaif」がおすすめな3つの理由

この記事ではZaifの口座開設方法、入金方法を図解入りで詳しく解説したいと思います。初心者でも簡単にできるので参考にしてくださいね。
それではいってみましょう!

スポンサーリンク
 

 

 

「Zaif」の口座開設方法

こちらのZaifのHPから口座開設ページに行きます。

「無料登録はコチラ」をクリックします。

 

 

自分の使うメールアドレスを入力して、「登録」をクリックします。

 

 

自分のメールアドレスに「Zaif」から確認メールが届きますので、送られたきたリンクをクリックします。

 

 

「利用規約」、「 重要事項説明」 をクリックします。ここを忘れて次に進めなくなる場合があるので注意しましょう。

 

 

内容に同意したら、「前のページに戻る」をクリックします。

 

 

同意をチェックし、自分でパスワードを設定し、「同意して登録」をクリック

 

 

Googleアカウントか、メールアドレスでログインできます。私は、メールアドレスでログインを選択しました。これで、ログイン完了です。

 

 

 

本人確認の方法

続いて、本人確認です。
をクリックすると、本人確認記入ページが現れます。

なお、生年月日はカレンダー画面での選択か、「1900-00-31」のように「-」を入れて入力できるので注意しましょう。郵便番号は「-」は無しで入力します。

全ての項目に入力したら、「次へ」をクリックします。

 

 

次は、「電話番号認証」です。自分の電話番号を入力します。「次へ」を押すと「認証コード」が自分の携帯に送られてきます

 

携帯のメッセージに送られてきた「認証コード」を、画面に入力します。

 

続いて、本人確認書類の提出を行います。こちらがが本人確認書類です。

 

 

データで取り込んで「アップロード」をクリックします。私はマイナンバーカードをスキャンしました。その後、「本人確認の申請をする」ボタンをクリックします。

 

 

郵送による本人確認

本人確認書類をアップロードすると、内容の確認・承認が行われ、完了すると郵送物が送られてきます。送られてきた中に「本人確認コード」があります。その内容を「郵送による本人確認」ページにアクセスして入力します。

 

 

 

以上で、本人確認が完了です。

 

「Zaif」への日本円の入金方法

「Zaif」への入金方法は、3種類あります。

・銀行振込による入金
・コンビニ決済入金
・ペイジー入金

基本的には、全てやり方は同じです。まず、「Zaif」にログインして「入出金と履歴」を選択します。その後に、「銀行振込による入金」「コンビニ決済入金」「ペイジー入金」のどれかを選択します。その下の「入金金額」を入力すると、振込先が出てきます。そちらの振込先に入金して作業完了です。

なお、銀行振込の場合は、1営業日かかると表示されますが、SBI証券の口座だとほぼ即時に入金が完了しました。

 

 

クレジットカードで仮想通貨を購入もできる

日本国内発行のVISAまたはMASTERカードで、クレジットカードでの仮想通貨購入もできます。ただし、「取引所」よりも手数料が割高になるので注意しましょう。

 

 

いかがでしたか?

この記事では初心者でも簡単にできる「Zaif」の口座開設方法、入金方法を図解入りで詳しく解説しました。作業を進めるとほんの数分でできると思いますので、参考にしてください。

私も最近仮想通貨取引を始めて感じたことですが、最近は登録が急増しているようで、本人確認等の手続きに時間がかかります。

私の時は申し込みから2週間程度はかかりましたが、現在はそれ以上かかるようです。多くの人が取引を初めているので、価格も上がっているのかもしれませんね。

 

ですから、興味がある人は、まずは申し込みだけでも先に行っておく事をお勧めします。

登録自体は、印鑑不要ですべてネット上で完結するので、5~10分もあれば終わります。

 

\この機会に始めてみて下さい!無料です/

“登録に時間がかかるのでお早めに!”

【Zaifの公式ホームページへ】

 

次の記事へ>>>【仮想通貨投資】低リスク!元手0円でビットコインへ投資する方法

 

仮想通貨関連記事まとめページ>>>【仮想通貨投資】投資の始め方やおすすめ取引所、両親へのアドバイスまでのまとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました