メトロポイントからANAマイルへ交換する時の具体的手順を画像付きで解説!

こちらでは、メトロポイントから、ANAマイルへ交換する具体的手順を画像付きで説明したいと思います。最も効率的にマイルに交換することができる方法の最後の手順です。一連の作業で自分の行きたい時に行きたい場所に行くことができるようになるので、ぜひ覚えてくださいね。
それではいってみましょう!

 

メトロポイントからANAマイルへポイント交換手順実践!

まずは、Tokyo Metro To Me CARD会員サイト(→https://kaiin.to-me-card.jp/fyio/contents/ws1001.jsp)にいきます。
お客様番号は、Tokyo Metro To Me CARD(通称:ソラチカカード)の「お客様番号」の10桁の数字を入力、確認番号は自分の生年月日の「月日」を入力して下さい。(10月11日生まれなら「1011」を入力して下さい)

 

 

ログインしたら、「メトロポイント移行申請」をクリックします。

 

 

右側のANAマイレージクラブをクリックします。

 

 

ANAマイルに交換したポイントを入力します。右上に、現在交換可能なポイントがあります(この画像の場合1995ポイント)ので、その中から交換したいポイントを100ポイント単位で入力して下さい。すでに「00」が設定されているので、「1900」ポイントなら、「19」と入力して下さい。

 

 

入力内容の確認画面が出ますので、問題がなければ「送信する」をクリックします。

 

 

以上で、申し込みが完了です。

 

 

 

ANAマイルに交換できたか確認する手順

まず、ANAホームページ(リンクはこちら→http://www.ana.co.jp/)にいき、ログインします。
お客様番号は、ANAカードに記載の10桁の番号のことです。パスワードは、WEBパスワードを入力します。

 

ちなみに、お客様番号がわからない方は、こちらの画像を参考にしてください。カードに記載の10桁の番号のことです。

 

 

続いて、「マイル残高」をクリックします。

 

 

続いて、現在のマイルが表示されている部分をクリックします。

そうすると、「東京メトロポイント移行マイル」と表示されているものがあります。これが「メトロポイント」から「ANAマイル」へ交換したポイントとなります。

 

 

 

いかがでしたか?

メトロポイントからANAマイルへ交換する時の具体的手順を画像付きで解説しました。こちらが、ハピタスやポイントタウンなどのポイントサイトで貯めたポイントを効率的にANAマイルに交換するルートの最後の作業になります。交換には1~2ヶ月かかるので注意してくださいね。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました