【初心者は安心!】低リスクな”Zaifコイン積立”のメリット・デメリット・評判

スポンサーリンク

「ビットコイン投資を始めたいけど、よくわからないし、ちょっと怖い…」
「2倍に高騰!半分に暴落などリスクが高い?」
「簡単にリスクを減らす方法はないだろうか」
最近よく聞くビットコインですが、リスクが高く怖いと思う方も多いと思います。そんなあなたにぴったりなのが、Zaifコイン積立です。 
低リスクで毎月自動買い付けのZaifコイン積立なら、初心者のあなたもハイリスクな投資を避けることができますよ。
ビットコインなどの仮想通貨投資を始めたことで、ありがたいことに私も約半年で元本から2倍の利益が出ています。そんなビットコイン投資で初心者が簡単に投資ができる”Zaifコイン積立”をしっかり解説します。低リスクな始め方なのでおすすめです。
それではいってみましょう!
 
[ad#side-1] 
 

Zaifとは

“Zaif”とはテックビューロ株式会社が運営するビットコインなどの取引ができる仮想通貨取引所のことです。最近、出川哲郎さんのCMで話題となった”コインチェック”やTVCMで見かけた”bitFlyer”などと同じく、安心できる日本企業の中で有名な仮想通貨取引所の1つです。ビットコインなどの仮想通貨は、まず仮想通貨取引所に口座を開設して日本円を入金したり、クレジットカードなどで購入することができます。

【Zaifの特徴】

・ビットコインだけでなく、アルトコインも取引所形式なので、手数料がもっとも安い。

仮想通貨積立投資ができることで、リスクを減らす投資もできる

・「トークン」市場がある。

Zaifの特徴は大きく分けると3つあります。その中の”積立投資”が今回解説する”Zaifコイン積立”です。では詳しく解説していきますね。
 
 

Zaifコイン積立とは

Zaifコイン積立とは、自分が選んだビットコインなどの仮想通貨を、一定額積み立てていくサービスです。

「ビットコインに興味はあるし買ってみたいけど、取引所でのやりとりはめんどう、売買のタイミングもわからない」

「暗号通貨に将来性を感じるので、金やプラチナのように積立したい」などの希望を叶えるのがZaifコイン積立です。

(Zaif コイン積立HPより参照)

自分で決めた額を定期的に全て自動で積み立ててくれるので面倒な作業もないことが良い点ですね。

 

 

Zaifコイン積立で積立できる通貨

「Zaif」では、

・BTC :ビットコイン

・ETH:イーサリウム

・NEM(XEM):ネム

・MONA:モナコイン

の積立ができます。ビットコイン以外は聞きなれない通貨ですので、初心者はビットコインからまず始めると良いと思います。

ちなみに、イーサリウムはビットコインにつぐ取引量がある仮想通貨なので分散投資する余裕があるなら、ビットコイン以外も考えてみてはいかがでしょうか?分散投資で、リスクを減らすことができますし、購入後すぐに売ることもできます。

*ちなみに、私はビットコイン&イーサリウムで9割ほど、NEMとMONAで1割くらいの割合にしています。

 

 

Zaifコイン積立の手数料

毎月の積立額と手数料
積立金額手数料
1千円~2千円一律100円
3千円~9千円 3.5%
1万円~2万9千円 2.5%
 3万円~4万9千円 2.0%
 5万円以上 1.5%

 「Zaif」の手数料は、積立金額によって明確に決まっているのでわかりやすいです。

積立金額は月1,000円以上から1,000円単位で100万円までの設定です。毎月27日までに指定の口座から自動引き落としになります。

積立金額が上がっていくごとに手数料が下がっていき、5万円以上なら1.5%まで手数料率は下がるので、余裕資金と手数料のバランスで金額を決めた方が良いですね。

 

 

Zaifコイン積立の”低リスク”な投資手法

Zaifコイン積立は、「ドル・コスト平均法」の手法を用いた投資手法です。これは「毎月決まった金額を決めた投資銘柄に投資する手法」です。

ドル・コスト平均法では、価格が安い時にたくさん購入して、価格が高い時には少ししか購入しないので、購入する取得額が分散される仕組みです。その結果、平均すると取得した価格を安くできるという手法になります。

 

「ものすごく価格があがった時に購入してしまって、次の日には半分の値段になって大損した」というような“リスクをさけて”低リスクで購入できると言われているのが「ドル・コスト平均法」の魅力です。

決まった額を毎月コツコツと買う事でリスクを減らせるので 「ハイリスクな投資は避けたい」 という方には特におすすめですね。

 

 

積立と引き落としの時期

積立申し込み&金額変更毎月8〜10日頃
自動引き落とし毎月27 日
買い付け(日割りで買い付け金額決定)翌月の10日~翌々月9日(土日祝日含む)

 

引き落としと積立の時期は、上の表のようになっています。毎月10日までに申し込めば(一度申し込むと次回以降は申し込み不要です)、月末に引き落としがされて次の月の日数の日割り計算で買い付けされるようです。

 

毎月の積み立て額を1万円とした場合、毎月27日に金融機関より10250円(手数料2.5%が適用)が引き落としされ、積み立て用資金に1万円がプールされます。
翌月10日~翌々月9日(土日祝日を含む)までの日数で日割りの買い付け金額が決定し、日毎の買い付けレートで暗号通貨を積み立て購入していきます。
積み立てた暗号通貨については、買い付けの翌日にZaifアカウントに加算されるので、その後は保有したままでもいいですし、いつでも引き出したり・売却したりすることができます。

(Zaif コイン積立HPより参照)

 

 

Zaifコイン積立のメリット

ここからは、Zaifコイン積立のメリットを説明していきたいと思います。

 

ハイリスクをさけられるので初心者に安心

ビットコインなどの仮想通貨は値動きが本当に大きいです。例えば、2017年12月8日から10日の3日間だけで230万円台から150万円台に急落したことがありました。そして、その後数日で190万円以上に値段が戻っています。
 
このような場合に、効果を発揮するのが「ドル・コスト平均法」です。 高すぎる値段で買ってしまうようなハイリスクをさけることができます。
(とはいえ、状況によっては元本を下回ることもあるので注意が必要です。)
 
 
 

ドル・コスト平均法は値動きが大きいものにこそ有効

ドル・コスト平均法は長期的に値上がりしていて、かつ値動きが大きいものに効力を発揮する投資法です。現在ビットコインは数日で20%、30%の暴落がありながらも右肩上がりで伸びています。まさに、Zaifコイン積立のドル・コスト平均法と相性が抜群です。
 
 
 

積立金額を安く始められる

「仮想通貨投資に回す余裕がない!」

「積立は月々たったの1000円から買うことができます!」

Zaifのコイン積立では月々1000円から始めることができます。仮想通貨投資は、生活に必要なお金以外の余裕資金で行うのがおすすめなので月々1000円から購入できるのは嬉しいですね。月100万円まで積み立てることもできるので自分の投資計画にあった金額にしましょう。

 

 

自動で簡単、手間いらず

Zaifコイン積立は、一度金額と買うコインを設定してしまえば、あとは自動で積立をしてくれるのでとても簡単です。仕事が忙しくて、日々多く動くビットコインなどの値段を確認する暇がない方にも良いですね。

また、月の平均価格で購入できるので日々の価格に精神がすり減ってしまうこともありません。余裕を持って中長期の視野で投資をすることができます。

 

 

手続きが全てオンラインで全て完了できる

積立の手続きは全てオンラインで完了できます。印鑑を用意したり、自分で書類記入してポストに投函する必要がありません。

 

 

Zaifコイン積立のデメリット

何事にもデメリットはあるものです。ここからは、Zaifコイン積立のデメリットを解説していきたいと思います。

 

安い時を選んで買えない

ビットコインなどの仮想通貨は値動きが本当に大きいのですが、その分、安値で買うチャンスもあります。しかし、積立をすると安値になった時を狙って買うことができません。もちろん、値段が下がった時に買うことができる方が大勝することはできます。積立は、値段が下がる時がわからない人のための投資法です。つまり

ドル・コスト平均法は大勝することができる投資法ではありません。大負けするリスクを最小限にすることができる投資法になります。

 
 
 

相場によってはドル・コスト平均法が使えないこともある

とても優秀な投資手法であるドル・コスト平均法ですが弱点もあります。それは、

価格が動きながらも、成長が見込めるものに投資しないといけない

ということです。中長期的に成長しなければ、ずっと損を抱えてしまうことになります。もちろん、自分が投資した以上の損にはなりませんが、成長するという自分の判断で投資しましょう。

 

 

手数料がかかる

Zaifコイン積立には手数料がかかります。2017年のように1年でビットコインが20倍以上伸びるような相場であれば問題ないと思いますが、今後仮想通貨の値段が低迷するようなことがあれば、その時には再考が必要だと思います。

なお、現在「現金での積立」はZaifのみが行なっているサービスです。「bitFlyer」でクレジットカードで積立ができるサービスを行なっているようですが、ネットで調べたところ手数料が5~7%かかるようです。

ですので、仮想通貨積立の中ではZaifがもっとも割安ですね。

 

 

すぐに利益が出ない。

積立は、毎月コツコツと買う事でリスクを減らす方法ですので、その分利益が出るまでに時間がかかります。もし、下落相場の時に始めているのなら、値段が上昇するまでじっと待たなければなりません。短期で大儲けしたい人には向かないやり方です。
 
少ない額で、長期(半年から1年以上)でコツコツと資産を増やしていきたい人に向いている投資法です。うさぎとカメのお話の、カメのやり方ですね。
 
また、最近はZaifへの口座開設も申し込みが殺到しているようで、時間がかかっているようです。口座開設後にZaifコイン積立を申し込むので、まずは、時間がある時に口座を開設しておいた方が良さそうです。
 

 

Zaifコイン積立の評判

 

 

年初から積立を初めている人は着実に利益が出ているようですね。

・Zaifコイン積立はリスクは低そう。

・仮想通貨の可能性を妄想できたら、Zaifコイン積立で分散投資

・サーバーがおちることがあるので注意。

 

 

まとめ

Zaifコイン積立のメリット、デメリット、評判

・コツコツと少額から積み立てることができるので、大負けするリスクを最小限にして資産を増やしたい人におすすめ

・自動で簡単、手間いらずなので忙しい人におすすめ

・自動積立なので、短期で大儲けしたい人には向かない 

 

 

Zaifコイン積立をはじめてみよう

仮想通貨の口座の資金管理や取引は

「必ず、自分自身でそのリスクを判断した上で、余剰資金での運用を心がけましょう」

また、

現在、残念ながら、世界中のどの取引所も自分の口座の仮想通貨をなんらかの形で紛失した場合(盗まれたとしても)その損失補填を保証してくれる取引所はありません。全ては、自己責任となりますので、注意しましょうね。

なお、私も仮想通貨取引を始めて感じたことですが、登録が多く、本人確認等の手続きに時間がかかります。

登録自体は、印鑑不要ですべてネット上で完結するので、5~10分もあれば終わります。

 

\この機会に始めてみて下さい!無料です/

“登録に時間がかかるのでお早めに!”

【Zaifの公式ホームページへ】

[ad#side-1] 

タイトルとURLをコピーしました