【谷町4丁目/堺筋本町グルメ】めちゃうま!最強インド料理「ゼロワンカレー」は本場好きにおすすめ!

大阪市内の谷町4丁目駅から徒歩6分、堺筋本町から徒歩9分の、本格派インド料理の店「ゼロワンカレー」のランチに行ってきました。

食べログで”TOP5000″の店との噂通り、絶品南インドの本格カレーが食べられる店でした。本場の味が楽しめるので、おすすめです。
それではいってみましょう!
スポンサーリンク
 

 

アクセス

 
 
お店は、大阪メトロ谷町線の谷町4丁目駅3号出口から徒歩6分(約600m)、堺筋線の堺筋本町7番出口から徒歩9分(約750m)のビルの地下1階にあります。
 
 
外観は、雑居ビルという印象で、ここに美味しい店があるのか?と思ってしまいそうですが、ビルを入ってすぐの階段を下がった地下一階を奥に進むと「ゼロワンカレー」があります。
 
 
 
 
 

店内の様子

雰囲気のある店内で、インドを愛していそう!?な服装の店員さんが迎えてくれます。
カウンターを含めて14席の小さなお店です。当日、店員さんは3名いらっしゃり、1人はまだ慣れていない様子でしたが、メニューを聞くと丁寧に教えてくれて、好感が持てる接客が印象的でした。
 
 

注文方法、カレーの食べ方おすすめ

ランチのメニューはテーブルに置いているわけではなく、キッチンの奥に貼り付けてあるメニューから選ぶ方式でした。また、1つの皿に出てくるため、おすすめの食べ方もキッチンの奥に書いているので、楽しみ方を参考にできます。
なお、料金は先払いでした。
 
 

カレー

(画像は、日替わりカレー1000円+トッピング)
カレーとご飯&おかずは別々のお皿に盛られてきます。(画像上の、銀の皿に入っているのがカレー)
カレーをその上からかけても、スプーンで一杯ごとつけてもどちらでも楽しめます。今回は、トッピングでオムレツを追加しました。卵がふんわりとしていて、中の具と卵のバランスがトッピングとしてよく合います。
 
カレー自体の味や、チキンのよく煮込まれたコクのある味わいもさることながら、ご飯と付け合わせを混ぜることにより様々な味わいが楽しめるので、ずっと食べていても飽きない味です。お米も少ししっかり目で本場のスタイルとよくあうものが使われています。
本格的なカレーのルーは辛すぎず奥行きのある味の旨味を感じるため、食事中うなってしまう味でした。
お皿の左上の少し酸味の効いたスープを飲んで、舌をリフレッシュさせながら最後にカレーと一緒に混ぜて食べることで、最後まで、新しい味を感じることができます。
スポンサーリンク
 

 
 

注意事項

お店の営業は水曜、木曜日は定休日です。また、祝日、祭日で定休日が変更になることもあります。臨時休業などは、ツイッター等で確認できるのできになる方は事前に確認しましょうね。(https://twitter.com/zero_one_curry)
スポンサーリンク
 
 
 

基本情報

店名:「ゼロワンカレー」
住所:大阪府大阪市中央区内本町2-3-8 地下1階
営業時間:平日11:30〜21:00迄 (水曜、木曜日は定休日※祝祭日は定休日が変更になる場合あり)/土日祝のみ11:30〜18:00迄
予約不可
完全禁煙
※臨時休業等は、ツイッター等で確認必要(https://twitter.com/zero_one_curry)
 
 

まとめ

この記事では、谷町4丁目駅から徒歩6分、堺筋本町から徒歩9分の、本格派インド料理の店「ゼロワンカレー」のランチを紹介しました。絶品の本格インドカレーは本当に美味しく初めから最後まで飽きない味で、カレー好きだけでなく、普通の日本のカレーに飽きた方におすすめです。

私は、以前、スリランカで現地で美味しいカレーを食べたことがあるのですが、そこで食べたカレーのような本格的なスパイスの印象がありながら、日本人の舌にあうアレンジが加えられた絶品のカレーでした。

今回はランチの利用でしたが、夜ご飯の時間帯に雰囲気のある店内で、個性的な店員さんと語っても面白い話を聞けそうなので、そのような方にもおすすめですね。